文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから



トピックス

旭酒造、弘兼憲史氏の提案で「獺祭 島耕作」を販売

旭酒造、弘兼憲史氏の提案で「獺祭 島耕作」を販売

 西日本豪雨で被災した「獺祭」で知られる旭酒造は、通常の「獺祭」としては出荷できなくなった純米大吟醸酒を、弘兼憲史氏の申し出で、「獺祭 島耕作」として販売することになった。この商品説明会が8月2日、東京・文京区の講談社で開かれた。  旭酒造は、弘兼氏の出身地でもある山口県岩国市の酒造メーカー。…続きを読む

三洋堂書店 トーハンが筆頭株主…

 三洋堂書店は8月14日開催の取締役会で、トーハンとの資本業務提携ならびに同社に対する第三者割当によ…続きを読む

日経BP社『日経ビジネス アソ…

 日経BP社は8月9日、『日経ビジネス アソシエ』を8月10日発売の9月号を持って休刊することをHP…続きを読む

読売新聞、動画広告でインターハ…

 読売新聞社は7月23日〜8月5日、JR名古屋駅で、100面のデジタルサイネージ(電子看板)を使って…続きを読む

トーハン、AI書店員ミームさん…

 トーハンは8月1〜31日まで東京・中央区の八重洲ブックセンター本店で、同社のほんをうえるプロジェク…続きを読む

今週の紙面から

●2018年7月23日付(第4391号)

  • 〈夏季特集号〉
    ・10月の新聞大会の概要など決まる
    ・小学館、コミックス脱シュリンクで手応え
    ・筑摩書房、物流業務を昭和図書に委託
    ・お茶の水商事、求人サイトをスタート
    ・2018年、紙面に登場した書店
    ・楽天が「ワンデリバリー」構想本格化
    ・新聞協会賞の応募作品が出そろう
    ・NIE実践校に544校を認定
    ・紀伊國屋書店が韓国最大手書店と提携
    ・中央社・加藤社長、事前予約満数配本に注力
    ・八重洲BC、高校教員による選書フェア

工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ