文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから

トピックス

大垣書店京都本店、テナント誘致で新事業展開に挑戦

大垣書店京都本店、テナント誘致で新事業展開に挑戦

 【関西】大垣書店(京都市・大垣守弘社長)は3月16日、京都市下京区の阪急電鉄烏丸駅、京都市営地下鉄四条駅前の再開発ビル「京都経済センター」の商業ゾーン「SUINA室町」1階にグループ37店舗目となる京都本店(藤作宜店長)をオープンした。  1階全フロアを大垣書店が一括運営し、350坪の同店(…続きを読む

日本経済新聞、18年12月期決…

 日本経済新聞社は3月12日、2018年12月期決算を発表した。連結の売上高は前期比0・8%減の35…続きを読む

JTBパブ、るるぶキッチン築地…

 JTBパブリッシングは3月13日、東京・中央区の築地に新店舗「ONAKA PECO PECO By…続きを読む

3月26、27日に第3回「こど…

 全国紙、地方紙の計27紙の「こども新聞」を読む読者の代表が一堂に会する「こども新聞サミット」が、今…続きを読む

電通「日本の広告費」インターネ…

モバイル広告が初の1兆円超え  電通グループ3社(電通、D2C、CCI)は3月14日、…続きを読む

今週の紙面から

●2019年3月25日付(第4433号)

  • 【今週の紙面】
    ・ドイツで大手取次会社KNVが経営破綻
    ・大垣書店、京都本店オープン
    ・日経決算、単体は増収増益
    ・関西新聞販売改革会議開く
    ・電通、ネット広告媒体費を分析
    ・大阪府が産経社らに措置命令
    ・日販、4月1日付機構改革発表
    ・TSUTAYA、書籍・雑誌1330億円
    ・羽鳥書店、原寸画集発売へ

    【特集台湾レポート-3-】8面
    ・台湾・新北市の書店
     小小書店経営者・劉虹風さんに聞く

    【文化通信ブックビジネス〈BBB〉】
    ・今村昌弘さん「本格ミステリに懸ける思い」
     著者インタビューは、「このミス1 位」に輝いた『屍人荘の殺人』の続編、『魔眼の匣の殺人』を先月刊行した今村昌弘さん。
     また、豊川堂・眇楝臺綣卍垢砲茲襯屮奪セレクト「読み聞かせ特集」、丸善丸の内本店の「センスメイキングフェア」を紹介。コラム連載や雑貨紹介など、より書店ビジネスに役立つ情報を掲載しています。

    【主なコンテンツ】
    ◆『魔眼の匣の殺人』今村昌弘さんが語る“本格ミステリ”
    ◆「ゴルフルールブック」19 年のルール改正で売り上げ増
    ◆アリス館「6月4-10 日の“むし歯の日”に向け販促展開」
    ◆丸善・丸の内本店「センスメイキング フェア」好調
    ◆豊川堂・眇楝臺綣卍垢砲茲訌書「読み聞かせ特集」
    ◆「世界の書店を見てみよう」ドイツ・オジアンダー
    ◆田口幹人さん連載コラム「ろうそくの灯に」など


    【新聞・出版経営者向け 宮内義彦氏講演会のご案内】
     新聞・出版業界経営者向けに、オリックス シニア・チェアマン・宮内義彦氏が、経営者の姿勢、人材育成、新規事業、事業承継、コーポレート・ガバナンスなどを語る講演会並びに懇親会を開催します。
    講演:宮内義彦氏(オリックス シニア・チェアマン)
    「これからの経営者に求められること」
    日時:6月19日(水)17:00-
     (講演会17:00-18:00、懇親会18:00-)
    場所:セルリアンタワー東急ホテル
     〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1
    対象:新聞・出版業界等の経営者並びに幹部
    参加料:20,000円(税別) ※事前振込
    お申し込みhttps://goo.gl/forms/lzkGHjNW1f57OgoA3
工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ