文化通信

紙面PDF・モバイル データベースの購入・利用はこちらから

トピックス

映画「ニューヨーク公共図書館」公開記念イベントを開催

映画「ニューヨーク公共図書館」公開記念イベントを開催

 世界で最も有名な図書館のひとつとしてあげられる「ニューヨーク公共図書館(NYPL)」。同図書館の内側をドキュメンタリー映画の名手・フレデリック・ワイズマン氏が3カ月かけて撮影した映画「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」が5月18日に公開することを受けて、4月9日、東京・千代田区の日比谷図書…続きを読む

南日本新聞、5月から新聞購読料…

 南日本新聞社は4月16日付の本紙で、5月1日から月ぎめ購読料を現在の3093円(税込み)から307…続きを読む

講談社と豊国印刷のプロモ動画配…

 講談社と関連会社の豊国印刷は今年2月から、文芸書のプロモーション動画を配信するYouTubeチャン…続きを読む

書協・雑協、消費税変更でガイド…

 日本書籍出版協会(書協)と日本雑誌協会(雑協)はこのほど、2019年10月1日に予定されている消費…続きを読む

LINEが出版事業。小説投稿サ…

 無料通話アプリ大手のLINE(ライン)は4月16日、ユーザーが小説を投稿して出版する機会を得たり、…続きを読む

今週の紙面から

●2019年4月22日付(第4438号)

  • 【今週の紙面】
    ・読売新聞グループ本社山口社長 新聞協会次期会長に内定
    ・LINEが出版事業に参入
    ・「インターネットメディア協会(JIMA)」設立
    ・小学館と日経、浮世絵プロジェクトを発足
    ・読売新聞3本社で入社式
    ・講談社「 Bundan TV」が話題に
    ・光和コンピューター、書店向け決済端末を提供
    ・日本経済新聞出版社、黒字決算に
    ・中日新聞社が入社式
    ・毎日新入社員VS池上氏
    ・書協、雑協が消費税ガイドライン
    ・主婦の友『ちいさな…』
    ・ベイスターズが絵本制作
    【特集】
    ・中国出版市場レポート7

    【今月の文化通信ブックビジネス〈BBB〉】
    ・今村昌弘さん「本格ミステリに懸ける思い」
     著者インタビューは、「このミス1 位」に輝いた『屍人荘の殺人』の続編、『魔眼の匣の殺人』を先月刊行した今村昌弘さん。
     また、豊川堂・眇楝臺綣卍垢砲茲襯屮奪セレクト「読み聞かせ特集」、丸善丸の内本店の「センスメイキングフェア」を紹介。コラム連載や雑貨紹介など、より書店ビジネスに役立つ情報を掲載しています。

    【主なコンテンツ】
    ◆『魔眼の匣の殺人』今村昌弘さんが語る“本格ミステリ”
    ◆「ゴルフルールブック」19 年のルール改正で売り上げ増
    ◆アリス館「6月4-10 日の“むし歯の日”に向け販促展開」
    ◆丸善・丸の内本店「センスメイキング フェア」好調
    ◆豊川堂・眇楝臺綣卍垢砲茲訌書「読み聞かせ特集」
    ◆「世界の書店を見てみよう」ドイツ・オジアンダー
    ◆田口幹人さん連載コラム「ろうそくの灯に」など

    【新聞・出版経営者向け 宮内義彦氏講演会のご案内】
     新聞・出版業界経営者向けに、オリックス シニア・チェアマン・宮内義彦氏が、経営者の姿勢、人材育成、新規事業、事業承継、コーポレート・ガバナンスなどを語る講演会並びに懇親会を開催します。
    講演:宮内義彦氏(オリックス シニア・チェアマン)
    「これからの経営者に求められること」
    日時:6月19日(水)17:00-
     (講演会17:00-18:00、懇親会18:00-)
    場所:セルリアンタワー東急ホテル
     〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1
    対象:新聞・出版業界等の経営者並びに幹部
    参加料:20,000円(税別) ※事前振込
    お申し込みhttps://goo.gl/forms/lzkGHjNW1f57OgoA3
工藤グループ
出版物セールスプロモーション・コールセンター・営業マン人材派遣ならブリッジへ